2017年03月25日

「寒の戻り」

鈴蘭水仙29-1.jpg


お彼岸も過ぎたというのに、今日・明日は「寒の戻り」で寒いのだそうです。寒い日が続くと血圧が高いため家に籠り一人でいると母のことを思い出しては涙する日々ですが、傘寿を過ぎてまで母がいてくれたことには心から感謝をしています。
スズランに良く似た可愛い花、スイセン/スノーフレーク(鈴蘭水仙)が咲いているのを見つけて暖かくなる日も近いと心が和みました。
posted by かまくら at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

春のお彼岸

nanohana29-1.jpg


昨日はお彼岸の入りで長谷の光則寺へ息子たちと墓参に行ってきました。久しぶりに家族揃っての墓参に夫も喜んだくれたことでしょう。墓地にはお墓参りの方たちが大勢みえていました。樹齢200年以上といわれている「海棠」はまだ蕾でしたが咲く頃にまた訪れたいと思いました。。
昨年の4月にお隣さんから採りたての筍をいただきビン詰めにして保存しておきました。きょうは仏前に「筍ご飯」を供えるため瓶から筍をだしたところ新鮮なままの状態で保存できていました。昨日お隣さんから大きな手作りの「おはぎ」をいただいたので、きょうは「筍」をお隣さんにおすそ分けしたところ喜んでいただけました。今年も筍の時期にはビン詰めにして保存したいと思っています。
posted by かまくら at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

一足早い「ホワイトデーのプレゼント」

土佐文旦29-2-1.jpg


今年1月に注文して2月の初めに届いた高知県特産の「土佐文旦」を使いきったので、2回目の「土佐文旦」を息子にインターネットで注文してもらおうと思っていたところ「土佐文旦」が届いたのでビックリして息子に尋ねたら「バレンタインのお返しに少し早いけどホワイトデーのプレゼントにと思って」とのことでした。普段から私の気持ち素早くキャッチする息子なので「土佐文旦」をプレゼントしてくれたのでしょう。早速、甘い香りとさわやかな味の果肉はいただき、果皮は文旦ピールを作ることにいたします。
posted by かまくら at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

「家族葬」

ran29-1.jpg


今年1月11日に101歳の誕生日を祝った母が、2月24日の未明に101歳の生涯の幕を閉じました。早朝、妹から電話で知らせがありましたが生憎私が風邪で体調が悪くその上血圧が高いためすぐに駆けつけることが出来ず申し訳ないと思いながら全て妹にお願いしました。生前の母の希望に沿って近親者のみの家族葬となりました。妹がお願いした葬儀社の担当の女性の方が親身になってお世話下さったお蔭で2月27日に暖かさのある家族葬をを執り行うことができました。娘・孫・ひ孫に囲まれて母も喜んでくれていることでしょう。11年間の母の世話と葬儀を一人で取り仕切ってくれた妹には言葉では言い尽くせない感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです。落ち着いたら姪たちを誘って妹の慰労会をと思っています。
posted by かまくら at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

「土佐文旦のピール」が出来上がり

buntanpi-ru.29-1jpg.jpg


昨日から土佐文旦の果皮でピールを作り始めて、きょう出来上がりました。昨晩土佐文旦の果皮4個をそれぞれ4等分に切り、4等分にした果皮を1センチ幅にきり、厚さを揃えて苦味を取るため一晩水につけて、今朝から3回ほど茹でこぼしてグラニュー糖を加え煮詰め、笊にあげて乾燥させ生乾きの状態のピールにグニュー糖をまぶして一日がかりで乾燥させ、今年初めての「土佐文旦ピール」が完成しました。残りの文旦の果皮も続けてピールを作ろうと思っています。出来上がったピールを入れた「パウンドケーキ」を焼くのが楽しみです。
posted by かまくら at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

「オレ・オレ詐欺」にご用心!

土佐文旦29-1.jpg


昨日、息子の名前を騙って電話がありました。明らかに声が違うので「あなたは息子ではない」と答えたところ「なんでだよ」と言うので「声が違う」というと「風邪をひいてるから」とオレオレ詐欺のマニアル通りの答えが返ってきたので「息子は風邪などひいていない」と返すとガチャンと電話が切れました。以前にも二人の息子の名前を騙って電話がありましたがそのときは息子たちがそれぞれ休みで家にいたときだったので、「息子は家にいるけど」と言うと電話は切れました。オレオレ詐欺の電話を受けるたび後味の悪い思いが残ります。

待望の高知県特産の「土佐文旦が」今年初めて届きました。果実は爽やかな甘みでジューシーな味を楽しみ、果皮はピールを作って楽しめるので「土佐文旦」は私にとって最高のフルーツです。さっそくピール作りをしようと思っています。

posted by かまくら at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

中学時代の友人と再会

新宿の街29-1.jpg


博多から60年ぶりに東京に帰ってきた友人の新居にお誘いいただき、中学校からの友人3人と新宿で午前11時に待ち合わせ、デパートでお弁当やデザートその他にお土産を買って新宿御苑近くのマンションに伺いました。友人宅は16階の最上階の角部屋で明るく見晴らしが良く羨ましいほど素敵なお部屋でした。久しぶりに5人が揃い話が尽きず夕方まで楽しい時間を過ごしました。80歳を過ぎた5人が揃って元気で再会できたことが何より嬉しく思いました。
posted by かまくら at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

夏みかんの「マーマレード」が完成

マーマレード29-2.jpg


6日前に夏みかんを買ったので翌日にでも「マーマレード」を作るつもりが延びてしまい、昨日やっと朝から夏みかんの果皮をきざみ夜まで水につけ夕食の後、果皮の苦味抜きをしてから砂糖と果実を加えて仕上げました。一晩置いて出来上がりを見て再び火にかけ煮詰めてから、煮沸した瓶に詰めて今年第1号の「マーマレード」が美味しく出来上がりました。
昨年までは果皮をきざむのは夜のうちに済ませていましたが、今年は夜にはその気になれず「マーマレード」作りも何時まで出来るかしらと思ってしまいますが、待っていて下さる友人のためにもう少し頑張ります。
posted by かまくら at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする