2015年12月31日

平成27年大晦日

薬王寺27-2.jpg


平成27年も残すところ僅かになりました。「おせち」が一通り出来上がったところに、今年も息子の友人のお店から立派な「おせち」のお重をいただきました。和食の職人さんが作った「おせち」はさすがに手が込んだ品々で目を見張る思いです。お正月の食卓が一段と華やかになります。毎年お心遣いをいただく息子の友人には心から感謝しています。
間もなく近くの薬王寺の除夜の鐘が聞こえてくることでしょう。除夜の鐘を聞きながら新しい年も家族揃って元気で穏やかに過ごせますように願うことにいたします。
posted by かまくら at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

歳末の墓参

光則寺27-1.jpg


今年も家族3人が無事に過ごすことができたことのお礼と来年も見守って下さいとのお願いに夫の眠る長谷の光則寺に年末の墓参に行ってきました。息子たちは仕事のため私は一人での墓参でしたが、家族でお参りの方たちが多くお見えでした。
我が家は喪中のためお正月の準備もなく静かな新年を迎えることになりますが、「おせち」は例年とおりに作り毎年待っていて下さる友人たちに今年も「ゆうパック」で無事送ることができました。喜んで下さる友人のお蔭で「おせち」を作る張合いになっているのですが、いつまで続けられるかしらと思いながら・・・。
posted by かまくら at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

みちのく初桜(啓翁桜)

山茶花27-2.jpg


師走とは思えないほど暖かくて穏やかに晴れたきょう、体調を崩していた友人が元気になって鎌倉まで来て下さるというので迎えに行く途中に山茶花が咲いるのが目にとまりました。

久し振りに元気になった友人と楽しい時間を過ごし帰宅すると、知人から今年も「啓翁桜」が届きました。「啓翁桜」は「みちのくの初桜」と呼ばれ夏から秋にかけて昼夜の温度差が大きい東北の環境と栽培技術によって育つのだそうです。まだ蕾は固いのですがお正月には薄紅色の可憐な花が咲きほのかな香りが楽しめることでしょう。毎年欠かさずに「啓翁桜」を贈ってくださる知人には感謝しています。

posted by かまくら at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

築地場外市場

築地3丁目交差点27-1.jpg


心配していた雨もやんで今年も友人達と「おせち」の材料を求めに築地に行ってきました。東京駅丸の内南口から晴海埠頭行きのバスで築地3丁目まで行く途中、東京駅近辺の銀杏の街路樹がちょうど色づいて見頃でした。
築地場外市場は外国人のツアーが多く狭い通路は身動きができないほどの混雑で品定めをして買い物をすることなどできず、毎年行きつけの店でやっと買い物をすることができました。築地場外市場内のお寿司屋さんはどこも長い行列ができているため、友人たちの落ち着いたお店で食事がしたいと云う希望で、築地3丁目交差点近くの落ち着いて雰囲気の良いお店で美味しいお鮨を頂きました。傘寿を過ぎた4人が揃って来年の年末に買い物に来ることができますようにと願っています。
posted by かまくら at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

三ケ日みかん

三ケ日みかん27-2.jpg


今年も静岡に住む姪から「三ケ日みかん」が届きました。さっそく仏前に供えてからいただいたところとても美味しいみかんでした。姪が結婚して18年になるのですが結婚当初から今に至るまでまるで娘のように気遣ってくれる気持が嬉しく心から感謝しています。

友人からお誘いがあり、肋骨のヒビの痛みが少し良くなってきたのできょうは久しぶりに友人たちとの食事会に出かけてきました。いつものメンバーのお一人が体調を崩して欠席だったのが残念でしたが楽しいひと時を過ごすことができました。またメンバーの皆さんが揃ってお会いできる日を楽しみにしています。
posted by かまくら at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

庭の“もみじ”が紅葉しました

庭のもみじ27-1.jpg


11月は暖かい日が多かったので何処も紅葉が例年より遅かったようですが、我が家の“もみじ”も今年は紅葉しないまま落ち葉になるのかと思っていたところ昨日の朝、庭の“もみじ”が紅葉しているのに気がつきました。
昨日は二男の誕生日でしたのでお赤飯を炊いて祝いました。息子たちの誕生日には毎年栗を入れてお赤飯を炊くのですが今年はどこのお店にも栗が見当たらず、残念でしたが栗を入れて炊くことができませんでした。
来年も元気で息子たちの誕生日にはお赤飯が炊けますようにと願っています。
posted by かまくら at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

小春日和

水仙27-1.jpg


お隣さんから畑に行ったら咲いていたからと早々と水仙をいただきました。部屋中良い香りがしています。
左の肋骨のヒビの痛みが続いているため家にこもりがちでしたが、喪中の葉書をご覧になった友人や親せきからお悔やみや励ましのお電話をいただきお蔭で元気になりました。師走に入ったきょう朝から穏やかに晴れていたので久しぶりに買い物に出かけましたが、平日にもかかわらず鎌倉の街は観光客で賑わっていました。
友人たちと毎年、年末には築地へ「おせち」の材料を買いに行っています。今年も友人からお誘いの電話があったので築地行きを楽しみにしています。

posted by かまくら at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする